沿革

HISTORY
1959年 3月
宮崎県小林市にて永友電気創立。宮崎県小林市内にて家電販売店開店。
1962年 9月
永友電気株式会社創立。
1966年 3月
宮崎県小林市小林駅前に小林店移設開店。
1967年11月
宮崎県都城市に都城支店開店。
1968年 8月
鹿児島県大口市(現:伊佐市)に大口支店開店。
1971年12月
宮崎市に宮崎支店開店。
1972年 7月
宮崎県えびの市にえびの店開店。 以後、家電、日用雑貨、食品販売を主業態として、宮崎・鹿児島・熊本各県に店舗展開。
1977年 3月
永友電気株式会社より独立し、ナガトモチェーン開発・からくに興業・ほくさつ興業・なかさつま興業、各株式会社設立。
1977年 7月
永友電気株式会社より独立し、きたもろ興業株式会社設立。
1987年 2月
永友電気株式会社より独立し、たかじょう興業・ロンフレ都城・ロンフレ多良木、各株式会社設立。
1987年 9月
永友電気株式会社より独立し、なかあいら興業・ひとよし興業、各株式会社設立。
1988年 4月
永友電気より独立し、ロンフレ西宮崎・にしさどわら興業・はやみず興業、各株式会社設立。
1997年10月
存続会社を永友電気株式会社として全社合併をする。同時に社名変更を行い、株式会社ロンフレとする。 家電、日用雑貨、食品販売店舗を宮崎・鹿児島・熊本各県に、平成21年度3月時16店舗展開。他に携帯電話販売業として宮崎県都城市、宮崎県小林市、宮崎県北諸県郡三股町にドコモショップ3店舗を展開。不動産賃貸業として宮崎・鹿児島・熊本各県に居住用賃貸物件、宮崎・鹿児島各県に店舗及び事務所用賃貸物件を展開する。
2010年 1月
マローズ小林店閉店を最後に当社主業態である流通小売業より完全撤退。 同時に、当社業態を不動産賃貸業・携帯電話販売業・家電製品メインテナンス業とする。
2010年 4月
本社所在地を現住所(小林市堤)の自社ビルに移転。
2010年11月
不動産管理の人吉・球磨事務所を開設。
2018年 9月
携帯電話の販売事業より撤退。
2018年11月
(有)ロンフレ不動産の宮崎支店を閉設し当社不動産管理の宮崎事務所として開設。